独り言をぶちぶちと…。


by boozer_from_hell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
昨日、10年来の親友のひとりから電話がありました。
彼女はとても忙しい子なので、最近は数ヶ月に一度連絡を取るくらいだったんですが。
明日仕事が終わってから会えないかという話でした。
急なことが気になったし、師走で忙しいし、と思ったけど、
まぁ親友だし久々に会いたいし、時間を作るか、と思ってOKしたんですよ。

そしたらさー。


自己啓発セミナーのお誘いでした。


それがまた、受講料が10万円以上するようなヤツで。
まぁ明日の私は、彼女がいかに変わったかを検分する役目なので、いきなり金を取られることはないようなんですが。

セミナーの名前も聞いたので、今ググってきたら、やっぱりカルト系だったようで。
昨日も電話口でいきなり泣き出すんだよ。感情が高ぶっちゃって。
んで、どっからそんなセミナーのことを? と思ったら、彼氏経由だったようで。
家族にも勧めたりしてる模様。
元々、彼女の家って某学会だったしなぁ(今は家族全員が脱会?してる)。
それは関係ないかもしれないけど(でも信じやすい下地はある気がする)。
何だか物凄くショックでした。
彼女の事、しっかりした子だって思ってたから。
まぁ、こんなショックは序の口で、明日には更なるショックを受ける羽目になるのは確実だよな。

私が飲み込まれる事はないと思うので(カルトだってことは予め知ってるし)、その点は心配してないんだけど。
彼女のことが気になって仕方がないよ。
私がセミナーを受けないことで、彼女が私を嫌いになるなら、そもそもそれだけの仲だったと思うしかないかなー。

年の瀬にこんな恐ろしいサプライズが待っているとはね…。
長生きはしてみるもんだね。


待て次号。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-12-19 01:38 | しょーもない日常

モンティ・パイソン?

ケルン市、“セックス税”で約1億2800万円の利益

モンティ・パイソンのネタであったなぁ、セックス税。
新しい税収を確保するための会議の模様で、以下のような会話が繰り広げられます。

「楽しみでやる事は大体課税されてますよね。
 酒もそうだしタバコもそうだし。
 でも、アレはされてない。」
「アレって……オナラ?」
「違う、アレだよ!」
「え、ウンコ?」
「違うってば! アレだよ!」
「良かった、ちょっとトイレ行ってくる。」
「だから、アレ!!」
「…あー! アレかぁ…。徴収するのも楽しそうだなぁ。」

まさか実際にあるとは、と思ったらやっぱりどちらかというと「風俗税」ですな、これは。

ケルン市は行政改革のあおりで現金不足に陥り、2年前にこの税を導入して以来、売春婦一人につき毎月150ユーロ(約23000円)の税金を支払うことを義務づけた。

また、“お楽しみ税”というものがあり、こちらは最初、徴収対象をカジノやゲームセンターとしていたが、2004年にその範囲を売春宿、マッサージ店、ダンスクラブにまで拡大し“セックス税”の一部となった。


あれ? ダンスクラブまでが組み込まれてるぞ…
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-12-17 15:04 | 政治・ニュース
炎上池内ひろ美ブログ 反論でさらにネット上騒然

いやぁ、何だか凄いことになってきてますね。
講演会の会場にトヨタの労組?らしき方々が来て、受付で押し問答とかいう情報も目にしました。
2ちゃんねるで返り討ちに遭ってたのは本人だったのかしら?
最初の段階で「誤解を招く表現をしてすみませんでした」とでも言ってから
「かくかくしかじかということが言いたかったのです」って主張しておけばこんな騒ぎにならずに済んだよなぁ。
「私は悪くない、騒いでる奴らは読解力が低すぎるんだ」と言ってるようなもんだし、この「反論」。

池内さんがトヨタ自動車の期間工(期間従業員)についてブログで「彼らは『トヨタ』を漢字で書くことができるのだろうか」などと発言したのが「炎上」の発端だが、2006年11月21日午前1時10分に自身のブログ「池内ひろ美の考察の日々」を更新。「期間工(再掲)」と題した日記を掲載した。
削除されていた「期間工(トヨタ)」の全文が再び日記に記されているほか、日記の冒頭には「反論」が付け加えられている。それは以下の通りである。

「今回の記事で、池内が期間工を職業差別をしたと言われているようだが、私は、出会った男の子を批判しただけで、その男性が期間工と自称したために期間工全員を差別したわけでも、期間工は向上心のない頭の悪い人間と言っているわけではありません。文章を一読しただけで、それは明らかでしょう」
さらに、炎上のもう一つの発端となった「彼ら(期間工)に年間300万円以上も払っているトヨタは偉い」というくだりについては、

「そもそも件の記事は、『年収300万円以上の期間工』の部分を、『年収8000万円の外資系ファンド・マネージャー』、『年収80万円のアルバイト』、『年収500万円の一部上場企業サラリーマン』、『年収700万円の地方公務員』としても、文意はほとんど変わりません」
と説明、「現状に不満があり、もっと儲かる仕事がしたいなら(彼らは私にそう言ったわけだから)、単に酒を飲んで愚痴っているヒマはないはずだ」としている。


我が身を省みて、電車で足を踏まれても謝れる自分でよかったと思いました。

それにしても、この人、反論で期間工だけでなく酒飲みまで敵に回したな…
もっと儲けたいと思う人が、みんな酒も飲まずに毎日まっすぐ帰宅して努力するようになったら、飲食店の方々が路頭に迷うんだぞ。
正規職に就けない人が全員努力不足だと思ってるなら、勘違いも甚だしいと思う。
企業の都合で正規雇用されてないってだけの場合が多いだろうし、
中には好き好んで正規雇用の道を選ばない人もいるわけだし。

いじめ問題(いじめっ子の方)もそうだけど、
無駄にプライドの高い人間は「ごめん」の一言すら言えないから始末に負えないよな。
「謝れ」って言われるとムキになって絶対謝らないし。
自分のプライドがバカバカしくなるような出会いに早いとこ恵まれるといいね。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-11-27 21:54 | 政治・ニュース
<猫殺害画像>ネット掲示した水戸市の男送検 批判殺到

つーか、どう考えても20歳無職男の方が立派な害獣なんだが
図体は無駄にでかいわ、働かないのに食うわ、ゴミは出すわ。
野良猫は少なくとも自分のメシぐらい自分で調達するんだぜ。
「弱い者をいじめる」っていうか、食物連鎖っていうんですけどね。
イタチだってクマだってライオンだって、自分より弱い生き物殺して食べてるんですけど。
どんな馬鹿だ、この加害者。名前は公表しないのかしら?

埼玉県警生活環境2課と新座署などは20日、水戸市に住む無職の男(20)を動物愛護法(愛護動物の殺傷禁止)違反の疑いでさいたま地検に書類送検した。男が殺害した猫の画像をインターネットの掲示板に載せたため、県警には「許せないから捕まえてくれ」などと書かれた封書だけで1366人分、計243通が届いていた。

 調べでは、男は4月15日、当時住んでいた東京都江戸川区のアパートの風呂場で、公園で捕まえた猫の頭を踏むなどして殺した疑い。調べに「猫は弱い者をいじめるから嫌いだ」などと供述したという。

 男はカメラ付き携帯電話で猫の死がいを撮影し、4月20、23日にインターネットの掲示板に画像を掲載。「ネコは小動物に危害を加える害獣。ぼくの正義感でネコを殺した」などと書き込んでいた。


猫の頭を踏む!
どんな育ち方をしたらそんな残虐な事ができるんだよ。
猫がお前に何をしたっていうんだ。
勝手な理屈で弱い者に八つ当たりしておいて何が正義だ、図々しい。
仔猫殺しの坂東某に崖から捨てられてしまえばいいのに。

…えー、どうしても猫に危害が及んだと聞くと涙が止まりません。
殺された猫は、自分の命を守るために最後まで必死で戦ったんだろうと思うと。
それなのに、殺された挙げ句に、職にすら就けないクズ男の歪んだ自己顕示欲のために、死体を晒されて。
痛かっただろうね。無念だろうね。
死後の世界があるのなら、辛い思いをしたぶん、涅槃で幸せになってね。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-11-20 21:54 | 政治・ニュース
無断生演奏の経営者逮捕 著作権法違反で警視庁

昨年の週刊ダイヤモンドのレポートで日本音楽著作権協会(ジャスラック) /使用料1000億円の巨大利権/ 音楽を食い物にする呆れた実態(2005年9月17日号、ダイヤモンド社発行)というのを読んだことを思い出しました。
室内の地層を発掘したら、まだ雑誌が残ってた(片付けろ)ので、再度読んで更に怒りが。

この記事にも、月に一度オリジナル曲ばかりの生演奏をやっていただけのレストランに、3年分の著作権料として約60万円の請求がいきなり届いたと書かれています。
しかも、支払いを拒んだら、改めて算出したという180万円もの請求が届き、ついには機材が差し押さえられたというような悲惨な話が載ってます。
更に、著作権者に送られる徴収額の明細には内訳すら載ってないから、徴収漏れがあろうが過剰徴収してようがわからないんだとか。
そんで、 ジャスラック前理事長の年収が3,500万円、常任理事の年収が2,500万円超ですってよ。
はぁ!? どっから出るの、その金。ジャスラックが徴収してるのは著作権者に渡す著作権料でしょ? まぁ幾らか手数料は取ってるとしても、多すぎねぇか?
まぁ、記事を読む限りは取りたい放題みたいだもんなぁ。
で、そんなジャスラックに天下りしてくるのが文部官僚ですって。

昨今のいじめ自殺問題での学校側の事なかれ主義な対応も、そもそも文科省出身者がこんな腐った根性してるんじゃあ仕方ないかという気がします。

この国にはいつからこんな恥知らずな寄生虫が湧いてきたんでしょうね。
細々とレストランや喫茶店をやってる人から金を巻き上げたりして、恥ずかしいと思わない神経が理解できません。

外国人に、「日本は町中に音楽が溢れてて素晴らしい」って言われた事があったな。
その裏でこんな汚い事がまかり通ってるなんて、思いもしないだろうなぁ。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-11-14 00:14 | 政治・ニュース

新手のテロリスト?

イギリス南西部の電車利用者を恐怖に陥れている、謎の電車クソ男の話。

Train defecator hunted by police

クソ話なので、お食事中の方は食後に消化が進んでから改めて読みにいらっしゃることをオススメします。


イングランド南西部の電車で排便していた男のせいで、修繕に6万ポンド(約1,300万円)がかかっている。
英国交通警察は防犯カメラが捉えた容疑者の男の写真を公開した。この男は8月以来30もの電車に被害を与えている。
この男は、犯罪行為に及ぶ前に独りになるのを待って、車両に排泄物を塗り付けている。
(以下略)


ということで、防犯カメラの性能がいいのか、かなりハッキリした写真が載ってます。
ちなみに、容疑者は名前がわからないので、Phantom Pooerと呼ばれているようです。

それにしても、最悪すぎる…。
電車に恨みでもあるのかこの男。
その地域に住んでたら、電車に乗るのが嫌になるかもなー。
あと、この写真の男が実は犯人じゃなかったら可哀想ね。
見ず知らずの人にまでバイキンのように扱われそう。
とりあえず、とっとと捕まるといいですねー。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-10-26 21:53 | 政治・ニュース

将軍様の驚くべき情報

Mirror.co.ukより、Tony Parsonsの記事。
NORTH KOREA A JOKE? KIM OFF IT

私は全くゴルフには詳しくないのですが、この情報の面白さはよくわかりました。
この記事によると…

Best of all is the little man's publicity machine. North Koreans are told that the Dear Leader - as he likes to be known - allegedly scored the lowest round of golf in human history, 38 below par with no less than five holes in one. Nice going, Dear Leader!


えー、適当に訳してみました

この小男の広報部は最高に笑える。北朝鮮人民は将軍様が、申し立てによれば、ゴルフで人類史上最高のスコア、少なくとも5つのホールインワンを含む38アンダーをマークしたと教えられている。やったね、将軍様!


ぶはははは!!
超人じゃねぇか!
それにしてもホールインワン5回って…もうちょっと控えめな数字にはできなかったのかよー
もう笑いすぎて泣きそうです。殺す気か!!
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-10-16 19:31 | 政治・ニュース

死ぬ死ぬ詐欺

心臓病女児募金活動に ネット上で批判噴出 (J-CAST)

子供の健康のためのわずかな金を出し惜しむ父(生物学上も実父)を持つ私が一言。
さくらちゃんの両親がまるっきり身銭を切る気がない(3,000万円は騒がれてから出したみたいですが)ことに
「信じられない!」「それでも親か!」と批判をしてらっしゃる方がいらっしゃいますが、
そんな親もいますよ。

私は脊柱側湾(背骨が歪んでいる)で、学生時代に母親が心配して整体に通わせてくれてました。
代金は、通う回数によるけど、月に1万円はしなかった。
徐々に良くなってきた頃、父親が言うことには
「金がかかり過ぎ。俺が代わりにやるからやり方を覚えてこい」
この人は整体師の資格を持ってるわけでもなんでもない、ただの公務員ですよ?
ということで、父親の申し出は当然断り(悪化したらどうしてくれるんだ)、
稼ぎもないので泣く泣く整体通いもやめたのでした。
一方、父親は似合いもしないブランド物のスーツだの靴だのを買ってました。
私は心の底から「私はこの人にとっては価値のない人間なんだ」と思わされた次第です。

ちなみに、未だに歪みはあります。
社会人になってから自分で金を払って整体へ行ったら
骨が左右で違う成長具合なので治らないと匙を投げられました。
まだ成長期だった当時、自分に金があったら…という思いは消えません。

ですので、私はさくらちゃんの両親が、家や車を売りたがらないほどに吝嗇なのは不思議でも何でもなく、
ただ、そういう価値観の連中なんだな、と思うだけです。
当然、寄付などする気はありません。

心臓病に侵された女の子への救済募金をめぐって、2ちゃんねるなどの掲示版が「祭り」状態になっている。手術などに必要な1億3,600億円を目標に、両親と有志が募金活動を始めたが、両親がNHKに勤務していることなどを理由に「高給取りなのに何故自腹を切らないのか」といった批判が噴出したのだ。矛先は他の募金活動にも向けられ、募金という活動そのものの透明性に疑いの目が向けられている。

批判を浴びているのは、難病の「突発性拘束型心筋症」を患っている、4歳の女児への募金活動だ。2006年9月21日に都庁で会見し、募金を訴える様子がメディアに取り上げられた。

両親はふたりともNHKの職員だった
女児の両親は「団体職員」と報じられたが、実はふたりともNHKの職員だった。これがやり玉に挙がった。これをきっかけに、「高給取りなのに自腹を切らないのはとんでもない」といった批判が噴出した。加えて、父親が職場では旧姓を使用しているのに対して、会見では戸籍上の名前を使っていたことが「隠蔽」と、さらに非難を呼ぶことになった。さらに、「救う会」の代表者や構成員にNHK職員が多いという指摘が相次ぎ、「治療費は内部で調達しろ」と火に油を注ぐ形になった。

過去の募金活動にも批判の目が向けられた。余命わずかで、今すぐお金が必要だったはずなのに、実際の手術までには時間がかかった例や、会計報告が不明朗だったケースなどが次々に指弾され、「巣食う会」「死ぬ死ぬ詐欺」などと揶揄された。

[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-10-07 17:14 | 政治・ニュース

鷹匠!!

市長の「ハト駆除対策」、その費用に疑問視する声も

ハトを平和の象徴だと言う人がいますけど…
ハト同士の喧嘩を見たことないんですかね?
全く平和を愛する生き物じゃないと思いますよ、ハト自体は。

ちなみに、The Officeでお馴染み(じゃない人の方が多いか、日本では)のRicky Gervaisがやってるポッドキャストで、Karl Pilkington氏はハトのことを「あいつら羽があるくせに歩いて逃げるだろ? 羽いらないじゃん!」とブリブリ怒ってました。
わかるよ。
車に轢かれるくらいなら飛べ!

ロンドン市長ケン・リビングストン氏が、タカを利用してトラファルガー広場のハトの駆除を行ったが、その費用について疑問視する意見が出始めている。

リビングストン氏は以前ハトについて、「ネズミに羽がくっついたようなもの」と表現したことで有名だ。2003年にはハト対策として、トラファルガー広場にいるハトに餌をやることを禁止した上、2羽のタカを“刺客”として送り込んだ。この方法については、世界各地の動物愛護団体から苦情がわき起こる結果となった。

以来、約2500羽のハトが広場から姿を消したが、それでも1000羽ほどのハトは今でもしぶとく居座っているという。

しかし、英国自由民主党の広報官マイク・タフリー氏は対策にかかった費用について、「タカを送り込んでから現在に至るまで、22万6千ポンド(約5000万円)の税金がつぎこまれている」と問題点を指摘する。

費用には鷹匠の毎日の交通費や、タカに殺されたハトを駆除する料金なども含まれているという。

「確かに、トラファルガー広場のハトは迷惑で、ロンドン市民の多くも『いなくなればいいのに』と考えている。しかしながら、1羽あたり約90ポンド(約2万円)の費用がかかっていることになり、はたしてそれは金額に見合った有効な方法なのか疑問に思います」とタフリー氏は言う。

一方、リビングストン市長の広報担当者は、「トラファルガー広場の北部では、実際にハトによる被害が発生しており、タカによる駆除対策は総じて広場の環境改善に有効な手段だった。ハトのフンによる近隣建造物の清掃費用削減にもつながり、年間を通じてイベントなどが開催しやすくなった」と話している。


古代ローマ的に残酷な考えだとはわかってるけど、
個人的には、鷹匠がハト捕獲ショーをやってくれるなら、ロンドンまで観光に行きたいと思ったりする。
そしたら、計算は一羽あたり2万円以下になるんじゃない?
日本人は海外でよくお金を使うし。

いかがでしょう、リビングストン市長。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-10-03 23:03 | 政治・ニュース
あまりに関係ないトラックバックが多いので、記事を一件削除します。
2005年1月29日分です。
[PR]
# by boozer_from_hell | 2006-09-23 14:12